-天気予報コム-
明倫塾

[更新]  [トップ]  [談話室の使い方]  [検索]  [携帯用アドレス]  [会員コーナー]
【 連 絡 事 項 】
☆2月23日(土)・24日(日) 愛知県合気道連盟 講習会
☆3月16日(土)・17日(日) 遠藤師範 講習会(鉄石会)

Name パスワード
題 名 アイコン [アイコン参照]
内 容
添付File
文字色
認 証 入力欄に右の単語を入力してください (半角入力)

・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。
・不正侵入防止のため 一部プロバイダーから投稿出来無い場合も有る様です
 対処致しますので 1時間ほど 間を空けてから 再度書込みをお願いします。

我孫子合気会 ホームページURL変更の連絡  我孫子合気会 横山 さん     
blank.gif
我孫子合気会の広報担当しております、横山と申します。お世話になっております。

この度、当会ホームページアドレスが変更になりましたので、明倫塾掲示板の方へ連絡させて頂きました。下記が、新アドレスになります。更新をお願いします。今後とも宜しくお願い致します。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~abikoaikikai/index.html

以上です。

No.6819 - 2018/02/23(Fri) 15:53

Re: 我孫子合気会 ホームページURL変更の連絡  明倫塾HP担当 さん     
blank.gif
>横山様
明倫塾のHP担当の者です。さっそく情報を更新しておきました。連絡ありがとうございます。

No.6822 - 2018/02/27(Tue) 11:24


久しぶりの稽古  黒餃子 さん     
blank.gif
セバスチオンさんとの久しぶりの再会、稽古となりました。
一緒に来られたポーランド人の方に日本の焼き肉を堪能してもらいたいとのことで、
高級とまでは言わないものの私が行く焼き肉屋とははるかに価格帯の異なる焼き肉屋で、道場長を含む12名で会食をしました。
祖父江先生が他界されて初めての一時帰国で、ようやく先生の形見分けが出来ました。

土曜日は全日本合気道演武大会です。それぞれの手段で往復されると思いますが、事故のないようにお気を付けください。
また、土曜日の道場稽古はお休みになりますので、お間違えなく。

No.6860 - 2018/05/23(Wed) 20:05


ありがとう御座いました。  Tora さん     
blank.gif
まずは、本日稽古前より道場を早く開放して頂きました奥様、
そして審査前の練習に忙しい中時間を作って頂き、稽古に付き合
って下さいました先輩方に感謝致します。

受けをとってくださったお二方のお陰もありまして、昇段になる
ことが出来ました。

審査の前の稽古での反省点、審査の後の反省点、毎度の稽古での
反省点、殆ど同じ事ばかり指摘されています。その中でまずは、
「下を見ないで全体をみる事」を意識して稽古していこうと思います。

本日は有難う御座いました。

No.6857 - 2018/05/19(Sat) 23:19

おめでとうございます  道場生 さん     
blank.gif
袴姿が楽しみです。
No.6858 - 2018/05/20(Sun) 07:12

で・か・おめでとうございます  黒餃子 さん     
blank.gif
血液検査の結果が出て、安心しました。

稽古後にお好み焼き屋に週二回通うようになって4か月。一応1ヶ月は概ねお好み焼き断ちを実践したおかげで、
高い値であるものの、昨年秋のレベルにまでコレステロール値が落ちました。

概ねと書かざるを得ないのは、何日かは強引にお好み焼き屋に連れられて行ったしまったからです。
稽古後にお好み焼き屋で夕食を取ると、立ち飲み屋や居酒屋よりも通常は安く上がります。

でも明倫塾の高段者の中に若干一名だけ、皆が満腹になってから焼きそば三種盛みたいなものを頼み、
会計がいつもの2倍近くに跳ね上げる強者がいます。

一方、お好み焼きを断ってきたので昇段昇級審査後の記念撮影では、小さな顔で写っているかと思いきや、
で顔のまま。

隣の二人が小顔過ぎるのか、ソフトモヒカンにしたせいでおでこが広くなり大きく見えるのか、画面が全体に少し横広なのか?
理由は何にせよ、「自分の顔がでかくて驚いた」記念撮影になりました。

合格した皆さん、おめでとうございます。

No.6859 - 2018/05/22(Tue) 13:16


昇級昇段審査前の稽古  Tora さん     
blank.gif
いつもお稽古有難う御座います。

今週、昇段審査を受けさせて頂きますToraです。

この度、奥様や先輩のご協力のもとに、稽古時間と稽古場所を提
供して頂ける事になりました。

まだまだ、技に不安な部分がありまして、皆様方からのご指導を
頂けたら幸いです。

時 間:5月19日(土曜日)17時より
場 所:明倫塾 道場

皆様の貴重な時間ですが、ご協力とお時間を頂けましたら幸いです。

宜しくお願い致します。

奥様と先輩のご協力に感謝致します。

No.6854 - 2018/05/14(Mon) 16:35

可憐な・・・  黒餃子 さん     
blank.gif
昨日は、午前中の明倫塾の稽古後に三重の先生の稽古に参加させていただきました。午前中の稽古で予想外に汗をかいてしっまったのと、こぶつさんのスムーズな運転のおかげで、大分早く会場に着きそうだったので、コインランドリーで道着洗濯をしてから稽古に参加しました。

稽古の中ではいつものように課題山積でしたが、何十年も稽古をしていながら船漕ぎ運動一つをとってもこんなに深いのかと思ってしまいました。ありがとうございます。

で、もう一つ驚いたことがあります。こぶつさんはコインランドリーに入店するのが生まれて初めてとのことでした。入るなりコンビニの弁当を食べて、気持ちが一段落してから、ドラム式の洗濯機や乾燥機をスマフォでバチバチ撮影していました。
また、店の管理の女性に、「こういう仕事は儲かりますか?」とか「いつがかき入れ時ですか?」みたいなことを質問攻めしていました。

極めつけは、ドラム式の乾燥機の中で、乾燥が進むにつれてふわっと回転する「道着」をずっと見つめて、しみじみと「あんな軽やかな受け身が取れたらいいなあ」と申していました。ドラム内で回る道着を見るだけで、「可憐な前方回転受け身」を想像するその感受性に座布団一枚です。

No.6855 - 2018/05/14(Mon) 18:19

皆さま、前稽古にご協力よろしくお願いいたします  乾燥機 さん     
blank.gif
言いたい事は沢山あるけれど…
ありがとうございました。
楽しかったです。

No.6856 - 2018/05/14(Mon) 23:48


5月6日 日曜日の稽古  副道場長 さん     
blank.gif
日曜日の稽古は道場長の指導でした。初段の審査を意識しつつ、横面打ちの基本から一教、四教と多岐にわたるものでしたが、「一教がすべての基本」という点は、祖父江先生から引き継がれている重要な点の一つだと感じました。下半身をしっかりと柔らかく使うことの大切さ、一教裏の無限遠まで伸びるらせんの切り下し、居つかない動きなど、充実した稽古内容に感じました。

若いビジターの方の参加もあり(高齢化が進んでいるので誰でも若く見える)、運動量についていけない場面もありましたが、鞭打ってついていく爽やかさも感じました。
祖父江先生の全部の技を継承することは難しいですが、それぞれの方が先生からいただいた技の「かけら(一部分)」を大切にしながら、かけらが小さくならないように注意しながら、かけらが別のものにすり替わらないように戒めながら稽古を続けていくことで、「明倫塾の香り」が維持できると思いました。

O村さんに九州の意外においしいお土産を差し入れていただき、「マスター オブ スーベニーヤー」の称号を与えました。が、一部の方から「どこかに行くと、おいしいお土産を買わないといけない雰囲気がある」と言われましたので、そんなにお気にされずにお構いなく、です。

5月12日(土)の稽古にはパイロットのあの方が参加予定ですので振るってご参加ください。

「全日本合気道演武大会 参加のしおり」を5月8日(火)から道場に置いておきますので、各自持って行ってください。ただし、明日までに出来上がればですが。



No.6852 - 2018/05/07(Mon) 10:34

全日本のしおり  幹事長 さん     
blank.gif
今日明日にでも、【全日本合気道演武大会 参加のしおり】を会員コーナーに掲載する予定でいますので、参加予定の方はご確認ください。
道場にも印刷したものを置いておきます。

今週の土曜日より入退場の練習を稽古時間中に入れていきたいと思いますので、稽古担当の方はご配慮ください。
各自演武相手との稽古時間を増やしていってください。

今後のイベント
5月12日(土) パイロットのあの方がビジター参加 稽古後に食事会を予定
5月19日(土) 通常の稽古時間内で、昇段昇級審査
5月22日(火) フランス人っぽい方が一時帰国で参加 稽古後に食事会を予定
5月26日(土) 全日本合気道演武大会出場  明倫塾の稽古はお休み
6月9〜10日 佐倉合同稽古(千葉県佐倉市)  明倫塾は通常稽古
7月14日(土) 山根師範を偲ぶ会(千葉県佐倉市) 明倫塾は通常稽古

No.6853 - 2018/05/09(Wed) 19:17


難しさを痛感  たかたか さん     
blank.gif
昨日は以前の反省と審査前の時期ということも考慮して、極力審査で使う型に沿った技を、型としてのポイントの解説も出来るだけ数を絞りつつ行いました。
少人数だったこともあり、各自が考察・研鑽に特に熱が入っているように感じられた時にはあえて1つの技を時間をかけて行ってみたりと、思いつきでもその都度良いと感じた方向へ。

しかしいざ言葉で説明しようとすると、何か軸となるテーマで解説し、かつ数を絞って簡潔にしつつ、それでいて有段者にとっても有意義な稽古内容にするには??等、想像以上にクリアしなければならない要求があることに気付き、その難しさを多いに痛感した次第です。

それから、結局考えていることが口から出てきてしまうので、自分の分かっていない部分はごまかしきれないですね。馬の骨さん(?)が稽古を監督してくださっていますが、他の方でも稽古内容で何かお気づきの点がある方は後日でも良いので教えていただけると幸いです。

No.6845 - 2018/04/19(Thu) 18:08

話題提供  幹事長 さん     
62.gif
指導するために前にたっているのではなく、先人から頂いたものをお伝えするために立っている。と先生が言われていました。話題提供しているぐらいの気持ちで、肩肘張らずにやっていただければいいと思います。
私も早くから前半を担当する機会を祖父江先生から頂きましたが、繰り返し前に立つことで知らずに伝える技術が身に付いており、今になって先生に感謝しています。
読むよりやってみて、やってみるより繰り返し稽古してみて、繰り返し稽古するより、皆に伝えることで自分の技になる気がします。


No.6851 - 2018/05/04(Fri) 17:28

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

[過去ログ] [管理用]

- Joyful Note - i-mode改 レッツPHP! zut.jp